家族6人のスマホ、実際の支払い料金を公開 ワイモバイルのおうち割や家族割りで990円は格安!お得!

我が家の、家族6人のY!mobile(ワイモバイル)のスマホ代を公開します。

家族構成は、子供3人、ばあば、嫁、私の合計6人。
ソフトバンク光回線とのおうち割が適用されています。

みなさんのご家庭では、毎月どのくらいの支払いがありますか?
スマホって高いなあ・・・って思ったことありませんか?

私は、楽天モバイルがdocomo回線のMVNOを始めたときに、すぐに飛びつきました。
ところが、回線の混雑にイライラして乗り換えを決意。
3年ほど前からワイモバイルで落ち着いています。
(嫁には内緒ですが、楽天モバイル(MNO)も持っています)

これも全て、家計の苦しさが原因です。
一人あたり7,000円とか8,000円なんて、子供が大きくなってきたら払えないですもん。

パパと子供たち、同居のばあば(70代)では、スマホの使い方はそれぞれまったく異なります。
月々のデータ通信量と通話時間をみながら、それぞれに最適なプランを選んでいるつもりです。

直近では2021年の5月に、家族6人のプランを見直しました。
子供にはデータ通信しかできないSIMを持たせていたのですが、通話付きSIMの必要性が出てきたことも見直しのきっかけです。

実際の2021年11月の支払い明細をありのままに公開させていただきますので、参考になれば幸いです。
(Y!mobile(ワイモバイル)の請求明細では、基本料などは税別表示、機種代金(割賦金額)は税込表記です)

パパ(40代後半)

パパ(主)パパ(主)

データ通信:3Gまでしか使わない
通話:ほとんどしない


回線基本料

ソフトバンク光(家の光回線)で、主回線であるパパの契約も−1,080円の割引が適用され、900円です。(税込990円)

そのほか、enjoyパック500円とユニバーサルサービス料と電話リレーサービス料の4円が加算。
enjoyパックについては、毎月の500円クーポンと、1%のポイント上乗せで、十分に元をとっています。
料金は 1,404円です。

機種代金

iPhone8plusを4年前に購入。
Apple storeから購入のsimフリー機です。
参考価格ですが、10万円弱のiPhoneを48ヶ月使っているので、月々で言えば2,000円くらいの感覚かな?
5年使うと、月々の費用として2,000円を切ってくれる、そんな感じでコストを把握するようにしています。

子供が大きくなってきて、いろいろなお金がかかってきたので、贅沢はできません。
でも、そろそろ新しいスマホ、欲しいなあ。

ママ(40代半ば)

ママママ

データ通信:だいたい10GBくらい使う
通話:たまに長電話


回線基本料

プランM 2,980円から、おうち光割で1,080円の値引きがあって、基本料は1,900円。
データ通信ですが、11月は11.47GBの使っていました。

通話については、だれとでも定額の700円のオプションに入っています。
合わせて2,600円ですね。
贅沢だと嫁に言ったら怒られます。

機種代金

嫁のスマホは、Y!mobileで購入しています。
iPhoneSE2を36回払いで、月々1,600円です。
前のスマホも3年以上使っていたので、たぶん大切に使ってくれるはず。

嫁は15GB使える贅沢なプランに新機種、パパは一番安いプランで4年以上前の機種。
こんなことが許されていいのでしょうか?
・・・まあ、嫁には言えないんだけど。

ばあば(70代半ば)

ばあばばあば

データ通信:いつも1GB未満
通話:めっちゃおしゃべり


回線基本料

同居しているばあばも、docomoからY!mobileへ乗り換えさせました。
プランSの1,980円に、おうち光割で1,080円が引かれ、900円。
11月のデータ通信量は0.28GBなので、プランSで十分。

でも、通話はめっちゃしています。
スーパーだれとでも定額で、3,320円分が無料になっていました。
60歳以上であれば、700円で付けられるスーパーだれとでも定額は、この世代の方にピッタリなオプションサービスだと思います。

あとは3円だけ、SMS(ショートメール)を利用したみたい。
11月の料金は、合わせて1,603円でした。

機種代金

嫁と同じく、iPhoneSE2を36回払いで、月々1,780円です。
値引きの関係だったか、なぜかばあばだけ機種代金が多いです。

あやちゃん(中1)

あやちゃんあやちゃん

データ通信:いつも3GB未満
通話:LINEだけで十分


回線基本料

通話は一切しない、SMS(ショートメール)すら送り合わないようです。
友達の電話番号すら知らないって、私のようなおじさんには信じられないです。

11月のデータ通信量は、1.43GBでした。
ちなみに、シンプルM 2,980円のプランに、おうち割光セット−1,080円と学割−1,000円で驚きの900円です。
これで15GBまで利用できるってすごい!

機種代金

以前は、iPhone7plus(中古・SIMフリー)を使っていました。
約3万円で2年しかもたなかったけど、月々1,500円くらいの費用感かなあ。

それがいきなり起動しなくなったため、2020年7月にApple storeでiPhoneSEを新品で購入しました。
Apple care(補償)付きで55,000円くらいです。
3年は使ってもらう予定なので、機種代は月々1,500円ちょっと。

しぃちゃん(小5)

しいちゃんしいちゃん

データ通信:月に1GB前後
通話:たまにする


回線基本料

プランは長女と一緒。
プランMに2つの割引が入って、900円です。安い!

ところがしぃちゃん、通話とSMS(ショートメール)で、毎月300円くらい使います。
理由を聞いてみたところ、

しいちゃんしいちゃん

だって、LINEしている子が少ないもん
家の電話しかダメっていう子もいるし


だそうです。
親がLINEの使用を許可しないっていうケース、小学生のころは多いみたいです。

11月の料金は、合わせて1,178円でした。
まあ、十分安いですよね。

機種代金

しぃちゃんはSIMフリーを卒業し、ワイモバイルからiPhoneSEを購入。
機種代金は月々1,502円です。

もちろん、3年以上は使うように厳命しています。
使い方が一番荒くて、おっちょこちょいで、ちょっと心配。

とっくん(小3)

とっくんとっくん

データ通信:1GB未満
通話:まったくなし


回線基本料

子供たちは全員同じプラン。
シンプルMに、おうち割と学割で値引きをされ、900円
しかも、全員が月に3GBを使用していないので、いつでもシンプルSに移行可能!
日頃の教育の成果です。たぶん。


通話は全くしないですね。
SMS(ショートメール)もゼロ。
友達、いないのかなあ?

機種代金

こちらもワイモバイルで購入したiPhoneSE。
3年以上使用する約束で、1,502円

まあ、この子の場合は、完全にゲーム機ですね。
あと、YouTubeも見ていますが、エンタメ専用です。
ちょっとスマホデビューが早かったかなあ?

まとめ

料金まとめ

いままでの内容を、表にまとめてみました。

ワイモバイルの料金表のスクリーンショットでは、基本料などが税抜き表示、機種代金が税込み表示ですので、全てを税込み金額に整えてまとめています。

一円単位ではズレがあるかもしれませんが、税抜と税込みが混在するより良いと思うので。

家族6人で、月々の料金は、機種代も込みで19,324円となり、一人当たりでいうと、3,221円となります。

もし、機種代込みで月々7,000円を払っていたら、毎月4,000円くらい、年間48,000円くらいの節約が可能です。

もし、機種代込みで月々8,000円を払っていたら、毎月5,000円くらい、年間60,000円くらいの節約が可能です。

7年くらい前のdocomoの契約では、私も嫁も月々8,000円以上払っていました。

年間で一人あたり60,000円の節約ができていて、6人分なので約36万円の節約ができているはずなんですけど、私のおこづかいは増えないんですよねえ。不思議。

Y!mobile(ワイモバイル)に決めた理由

私の場合、2021年5月にプランを見直したのですが、候補として考えたのはUQモバイルと楽天モバイル(MNO)でした。

docomo、au、SoftBankの大手3キャリアは高いので論外。

格安SIM(MVNO)は、大手キャリアの回線を借りており、混雑時のデータ通信速度が不安。

au回線なら早いって聞くけど、過去に身を持って経験した格安simの遅さから、今回は候補に入れず。

最終的に選んだポイントとしては、以下の2点かな

ワイモバイルに決めた理由

・yahooショッピングをはじめ、買い物でのお得感

・ずっと 990円!(3GB/月で通話しないことが前提)

yahoo経済圏で生きている私。

出張の予約から、paypayでの支払いも含め、SoftBankかY!mobileにする価値は十分にあると判断しています。

実際の獲得ポイントって、年間で合計するとかなり多いし。

ムダな買い物も多いんだけど・・・。

 

あと、子供たちに、外出時のデータ通信については教育済みで、きっちり3GB/月以内に納めてくれています。

我が家のスマホのルール

余裕を持ってプランM(15GB/月)にしていることは内緒。
これさえ守れば、990円運用が可能なんですよね。

おうち割、最高です。良い仕事をしてくれています。

もちろん、しょぼいAndroid端末にすればもっと安くなりますよ。
ミドルレンジのAndroid端末って、機種代がほぼ無料だったりするんですよねえ。

でも、3年以上の使用に十分耐えるし、性能的にもサブスクリプションの管理面でも、iPhoneはとても優秀だと思っています。

子供たちの習い事が増え、余裕がなくなってきたら、Androidに戻るかも?
あとは、嫁の4,200円/月とかを削減したいなあ・・・。(言えない)