楽天モバイルUN-LIMIT2.0 開封レビュー AQUOS sense3 lite設定方法

ネットで契約して2日後、いとも簡単に到着しました。
楽天モバイルUN-LIMIT2.0。
機種はAQUOS sense3 lite、私にとっては久々のandroid機です。

申し込み完了から到着までの流れと、開封して使えるようになるまでをまとめました。

というか、簡単すぎました。
書くことがあまりないけど、備忘録として書いておきます。

申し込みから発送まで

契約の流れは、記事にしています。
楽天モバイルUN-LIMIT2.0の契約の流れ プランが1種類だから迷わないし簡単

8月20日に契約したものが、いつ届いたのか?
時系列でいうと、

  • 8月20日(木) 申し込み完了
  • 8月22日(土) 発送しましたのメール
  • 8月22日(土) おうちに到着

契約の2日後には、到着してしまいました。

それよりも、発送してからおうちに到着するまでが、早すぎるんですけど・・・。
発送しましたメールは、22日の夜中、0:07でした。

そして、クロネコヤマトの荷物問い合わせを見ると、

ほらね。
22日の土曜日に到着しています。

でも、予想より早すぎて、自分が自宅にいない間に届いてしまいました。
嫁には内緒だったので、余計な説明(言い訳)をしなければいけないことに。

ママママ

なにこれ?
楽天モバイル?
スマホ買ったの?


パパ(主)パパ(主)

えーっと
まあ、そんな感じ


ママママ

なんで?
2台持つの?
会社スマホと合わせて3台。必要??


パパ(主)パパ(主)

あれだよ、あれ
このままワイモバで、家族全員行くのか
それとも楽天モバイルに乗り換えるか
試してみなきゃ判断できないだろ?


ママママ

ふうーん
まあ、いいけど
悪いことしようとしてないよね?


パパ(主)パパ(主)

は?
例えばどんなこと?


ママママ

浮気とか・・・


パパ(主)パパ(主)

・・・


パパ(主)パパ(主)

そんなんわけないやん!


ママママ

何? いまのビミョーな間は?


パパ(主)パパ(主)

ははは・・・

決して、浮気用にスマホ2台持ちをしようと思っていませんから!
あくまで、家族のことを思ってのお試しです。
ホントです。


開封レビュー

まずは、届いた箱を開けてみます。

入っているのは、まずはスマホ、SIMカード。
AQUOS sense3 lite です。

スタートガイドがわかりやすくてよかった。

スマホを取り出します。

SIMカードを入れるスロットは、左側・上部にありました。
iPhoneとは違い、爪で引っかければ、すぐにカードが取り出せます。

スタートガイドが優秀なので、その通りに進めれば全く問題なし。
でも、ちょっと困ったのが、micro-simを抜き取る、切り取る?方法
こんな感じでSIMカードが入っています。

まずは標準SIMサイズで抜き取ります。
標準SIMサイズは一番大きい25mm×15mmのSIMカードです。

次は、microSIMサイズ。
microSIM(マイクロシム)のサイズは15mm×12mm。

で、その次、nanoSIMサイズに抜き取るのが、少し怖かったです。
サイズは12.3mm×8.8mmです。

小さいし、錆びたらイヤだから端子はなるべく触りたくないし、傷つけたり割ってしまったら使えなくなるかもって恐怖もあるし。
爪で引っかけながら、枠だけを外す感じで、何とか抜き取れました。

あとはスロットに乗せて。

AQUOSに挿入!

起動すれば完了です!

プロファイルの設定とか、APN設定とか、しなくていいんですね。
SIMカード入れただけで使えるなんて感動!

ワイモバの前は楽天モバイル(docomoの格安)でした。
端末は別に買って、回線だけを契約していたので、自分で調べたりすることが多かったのですが、やっぱり端末セットはラクチンです。

今なら合計26,300ポイントがもらえるらしいので、端末代はほとんどタダ!
rakuten-nimiを買いそびれて、乗り遅れた気がしていたけど、まあまあいい買い物だと思います。

子供は今、データSIM契約です。
その方が安いから。

でも、長女は来年には中学生ですから、通話付きが必要かなあ?
家族6人、何が最適なのか、楽天モバイルに全員が乗り換えるべきなのか?

いろいろ試しながら、2021年1月(嫁と母が2年経過)あたりに結論を出そうと思います。